なぜなぜ分析・労働安全・組織改善でお悩みのリーダーへ – 問題解決能力を高める研修・セミナーはお任せください!

コミュニケーション活用セミナー

ホーム » コミュニケーション活用セミナー

テレワーク時代に知っておきたい! コミュニケーション活用セミナー

  • Web上でのコミュニケーション、うまくできるコツが知りたい
  • 対面では伝わるのに、Web会議では自分の意図が相手に伝わらない
  • コミュニケーションの基本について理解を深めたい

本セミナーでは約3時間で、上記のようなお悩みを解決します。

テレワークに必要なコミュニケーション方法がわかる!

ワークセッションで楽しみながら、脳科学や言語心理学を知ることができる!

年間3,400名にプレゼンテーションしている「LABプロファイル® 」認定講師のコーチングテクニックを学べる!

「LABプロファイル® 」とは?
雑誌Forbesにも取り上げられた、多くのリーダーが学ぶ、心理学や脳科学などを駆使した知識体系。
相手の会話や行動から思考の特徴をパターンとして読み取り、
そのパターンが持つ肯定的な側面を表現することで相手に影響力を与えたり、
肯定的な反応を引き出すスキル。

(画像をクリックすると、パンフレットPDFがダウンロードできます)


セミナープログラム(3時間)

■ イントロダクション
  アイスブレイク まずは話してみよう

    ・まずは肩の力を抜こう

■ テレワークの光と影
       -コミュニケーションができているという錯覚-

    ・急激に拡大したテレワーク
    ・メリットもデメリットも理解しましょう

情報交換ができているという錯覚

   ・「できているつもり」が落とし穴
    ・落とし穴に落ちた状態を体験

違和感の心理学と脳科学

   ・違和感は障害、信頼の低下につながる
   ・違和感を、心理学と脳科学でアプローチ
   ・違和感の正体を知ることで、柔軟な対応ができる

コミュニケーションの説明説得YESから

  ・あなたがYES!相手もYES!で対話が成り立つ
  ・対話を成立させる『YESセット』

どのような言葉が相手を説得できるのか

  ・自分の理解パターンを知る
  ・相手の理解パターンを見抜くテクニックを学ぶ
  ・相手に合わせた言葉を選びながら、
     『YES』を引き出す話術

■ 質疑応答

※適宜休憩を入れます
※質問は適宜受け付けることも可能です
※職種・業種等により、一部内容を変更する場合があります


セミナー方式:WEB配信(Zoom)

 ※Zoom以外の配信方式をご希望される場合はご相談ください。
 ※通信環境及びパソコン等の端末は御社にてご準備ください(1台/人)。
 ※端末としてタブレットの貸し出しも可能ですのでご相談ください(別途レンタル費用)。
 ※集合研修も可能です(但し、感染予防策を実施)。ご希望の場合はご相談ください。


講師紹介

坂田 和則

坂田 和則 (さかた かずのり)

NLP※ から派生した影響言語 (LABプロファイル®)の マスタートレーナー。 年間3,400名を越える ビジネスパーソンの問題 / 課題解決力を高める 研修やコンサルティングに従事。 わかりやすい・おもしろい話し方で 高評価を得ている。

小林 史弥

小林 史弥 ( こばやし ふみや )

NLPプラクティショナー資格を有し、コーチ / コンサルタントとして活躍中。磨かれた WEB 配信技術は、NLPと コーチングを知り尽くした者だからこそできる技。

酒徳 泰行

酒徳 泰行 (さかとく やすゆき)

「組織の数だけシステム・ 解決策は 存在する」という信念を基に、各社の状況に応じたオーダーメイドの 支援・研修を手がける。

“改善ファシリテーション”の考え方により 様々な手法・事例などを 提供するなど、分かり易く、実践できるサービスに 定評がある。

川畑 省悟

川畑 省悟 (かわはた せいご)

信頼関係を 最優先に考え、マネジメントシステムの 合理化支援、業務改善支援、コミュニケーション 改善支援、人材育成支援を 数多く手掛ける。
食品企業を中心に、これまでのコンサルティング実績は 100社以上。


関連コンテンツ

関連ブログ記事


伝える力を磨く

メルマガ登録

メルマガを登録してくださった方に、所長 / 坂田が作成した
「頭のモヤモヤがスッキリ LABプロファイル®を使って 伝える力を磨く」(PDFファイル)をプレゼント致します。


会社概要

会社名株式会社知識経営研究所 (分室:改善ファシリテーション研究所)
本社所在地〒106-0045 東京都港区麻布十番2-11-5 麻布新和ビル4F
連絡先TEL:03-5442-8421 FAX:03-5442-8422
事業内容コンサルティング 及び 受託調査
URLhttp://www.kmri.co.jp